ゲストハウスの醍醐味

ゲストハウスの醍醐味は、外国人旅行者との交流で情報交換ができることです( *`ω´)

今回の関西出張、私は敢えてゲストハウスに泊まりました。

2日間泊まった京都のゲストハウスでは、隣のベッドの親子が香港人でした。

親子の会話が広東語だったので、もしや広東語圏の人かな?と考え、思い切って話しかけてみたら、予想通り香港人だった。

私は学生時代、1年間中国の深セン大学に交換留学をした経験があります。

深セン大学の寮から香港のイミグレーションまではタクシーで10分という距離で、午前中の授業が終わったらすぐに香港のイミグレーションを通り、午後には香港に到着、日帰りで中国に戻るという生活をしていました。

ゲストハウスで出会ってすぐに、香港で好きな場所などのお話を香港人の親子としたら、すごく盛り上がり、一晩で仲良くなれました。

私はスポーツトレーナーとして、いつか仕事で香港に行くよ~って話をしたら、

香港のジムのパーソナルトレーナー求人を教えてもらえた。

今は日本で下積みをして、いざ行ける時にいつでも行けるように準備しておきたい。チャンスを掴むのだ~!

そして香港に行くとき会う約束をした~! まさかこんなところで出会いがあるなんてね。

留学当時に、北京語の他にちょっとだけ勉強した広東語を使ったら、喜んでくれた。

現地の言葉を使ってお話したら、相手が笑顔を見せてくれるとこっちも楽しくなりますね。

ゲストハウス良いね~!

 

タイ古式マッサージサロン スッカパープディー
東京都立川市柴崎町3-5-3 渡辺ビル401
電話:042‐595-7338

立川駅すぐ!タイ古式マッサージサロン スッカパープディー ::: 東京・立川

タイ古式マッサージ スッカパープ・ディー ::: 立川