姿勢と心の関係

サワディーカー!

突然ですが姿勢に少し意識を向けてみませんか?

肩凝り、肩甲骨が凝るとお話下さる方々の多くが座位になってみますと骨盤が後ろに倒れ、

猫背となり、肩が内側に入り込んでいます。

解消法あるんですよ、それも簡単なのが☆

 

タオルなどをくるくると丸め、座るときに尾てい骨で踏むようにして座ります。

そうすると自然に骨盤が前に倒れます。  バスタオルなら丸めるより三つ折りくらいでいいかも。

(私はヨガの時必ずといっていいほど、ブランケットなどを使い骨盤の位置を正します。)

 

外出先なら羽織っていたパーカーやお尻の下の座布団をちょっと拝借♪

骨盤が前に倒れますとその上に正しく臓器が重なります。

そうなると背筋も伸びますね ^-^  背筋が伸びると呼吸がしやすくなり深くなります。

すると、頭が活性化されます。

 

こうなってきますと気分もよくなってくるんですよ不思議と。

物事をいい方向に考えられるようになります。

(ま、あくまでも私の経験となりますが。)

それとこれからの季節はどうしても冷たいものをたくさんとってしまいますよね。

内臓が冷えてしまうと、身体は臓器を守ろうと内側に内側に・・・という傾向があると、

以前に本で読んだことがあります。

 

夏こそ冷房が効いていますから暖かい飲み物で体内を温めてあげることも大事です。

汗は不快かもしれませんが身体にとっては非常に大切です。

体内がデトックスされていると汗もサラサラなんですよ~~~

デトックス方法については当店セラピストの奈津美がブログにも詳細載せてますのでどうぞ♪

 

おやつの時間です。

マンゴ~~~~食べたいな~~~~~♪

 

タイ古式マッサージサロン スッカパープディー
東京都立川市柴崎町3-5-3 渡辺ビル401
電話:042‐595-7338

立川駅すぐ!タイ古式マッサージサロン スッカパープディー ::: 東京・立川

タイ古式マッサージ スッカパープ・ディー ::: 立川

 

Follow me!