断食の目的

私の断食の目的は、脳波をコントロールすることで、より豊かな人生を送るための身体づくりでもありました。

 

脳内物質のオキシトシン セロトニン ドーパミンなどは、幸せを司る物質であり、腸内環境が良くなければつくり出されないものでございます。

 

実は、脳内物質は 脳ではなく、小腸からつくられます。

 

言い換えれば、腸内環境が悪かったら、イライラしたり、いじめをしたり、やる気もなくなってしまい、鬱にもなりやすくなります。

 

気分が落ち込むのは、食べてる物が悪いから。

 

断食が終わり、選手として動けるフィジカルになるために、増量を開始し、ジムのトレーニングに励む日々でございます。

 

6日間の断食を通して6キロ体重は減りましたが、

もともと、減量のためのファスティングではありませんでした。

 

腸内環境を整えて、小腸で栄養素を吸収しやすくさせることで、より良い身体をつくりやすくするために、断食を行い、今後も繰返し行うことを決めました。

 

あるスポーツチームが、競技練習のランチタイムに、糖分たっぷりのジュースに、トランス脂肪酸だらけの菓子パンを食べていました。

 

そのときは試合1週間前でしたが、試合当日までそんな食生活だったら、肉体もメンタルも両方に悪影響を及ぼし、試合当日のパフォーマンスにも影響してしまいます。

 

スポーツ選手に限らず、ビジネスマン、こどもや高齢者も一緒です。

 

添加物で毒素だらけの体内では、代謝に負担がかかり、太りやすくなったり、疲れやすい身体になってしまいます。

 

たまには、小腸をきれいにするために、断食してみましょう。

 

 

タイ古式マッサージサロン スッカパープディー
東京都立川市柴崎町3-5-3 渡辺ビル401
電話:042‐595-7338

立川駅すぐ!タイ古式マッサージサロン スッカパープディー ::: 東京・立川

タイ古式マッサージ スッカパープ・ディー ::: 立川

 

スッカパープディーのSNSもチェックして下さいね!