朝食にオススメの食品

朝は、排泄と消化の時間です。

排泄と消化を促すような朝食にぴったりな食品は、季節のフルーツとミックスナッツがお勧めです!

人間の体内では、朝9時から10時の間は、ストレスホルモンである「コレチゾール」が内臓の副腎皮質から分泌されます。

ストレスに対抗するために、ビタミンCやマグネシウムが奪われ、疲れやすく、集中力がなくなったり、イライラしたりします。

そこで、集中力を上げたいと思って、砂糖のたくさん入った食品を摂ると、

一気に血糖値が上がって、 (これをインスリンサージと言います。) 短時間だけは、物事に集中できるのですが、

血糖値が急激に上がった分だけ、血糖値が下がるのも早いです。

そうなると、砂糖を摂る前よりも、集中力が切れたり、イライラしたりします。

つまり、砂糖は薬品であり、副作用があるのです。

季節の生の果物でビタミンCを補給するのが良いです。

生の果物には、食物酵素が入っているので、食べ物の消化を促進してくれます。

ノンオイル・ノンソルトのミックスナッツで良質なタンパク質・ミネラルを摂取しましょう!(^o^)

ただし、ナチュラルLAWSONに売ってるような、素焼きのノンオイルノンソルト以外のものは、オススメできません。

ノンオイルノンソルトでないものは、ナッツに含まれる植物油脂に、遺伝子組み換えの大豆からとれた油脂を使ってることが多いです。

遺伝子組み換えの油脂は、染色体異常を起こすと言われており、不妊症やアレルギーの原因だけでなく、

スポーツ選手や多忙なビジネスマンのパフォーマンスにも、少なからず影響してきます。

ノンソルトでないものは、化学性の精製された塩が含まれていることが多々あるため、

岩塩そのものに具わっているミネラルが失われており、塩分過剰になる場合が多いです。

また、フルーツは、ドライフルーツでも良いですが、原材料に「漂白剤」と書かれてあるものは避けましょう。

漂白剤によって、体内で活性酸素が発生し、ガンの原因になったり、老化が促進します。

またドライフルーツは、水分がなく、凝縮されているので、たくさん食べられるので、血糖値が上がりやすく、太りやすくなるという点も考えられます。

スペインのことわざでも、朝食にはフルーツが良いと言われております!(^o^)

朝はフルーツ×ミックスナッツで、元気に行きましょう!(^o^)

Give you cheer spirits!

ちなみに、私は朝食の代わりに、断食用ドリンクをサプリメント代わりにも飲んでいます!

かなり調子が良いですね~。

 

タイ古式マッサージサロン スッカパープディー
東京都立川市柴崎町3-5-3 渡辺ビル401
電話:042‐595-7338

立川駅すぐ!タイ古式マッサージサロン スッカパープディー ::: 東京・立川

タイ古式マッサージ スッカパープ・ディー ::: 立川

 

スッカパープディーのSNSもチェックして下さいね!